スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩恵にあずかる

最近いろんな方から恩恵にあずかることが多いんです。

恩恵にあずかることが多いという具体的なことは
いい情報が入ってくるということです。

今日よかった情報はこれ!

おかもんさんのメルマガなんですが・・・・。

メルマガをコピーさせていただきますので
おかもんさんの宣伝しておきますね。

★塾生の方からカンパのお申し出がありました。
お気持のある方は 以下をご覧ください。

http://jns3.netfarm.ne.jp/~ac206277/4ae5c1fa/i/kanpa.htm

これ、宗教というより私の心の修正チェックに使ってます!
>ここから

≪十悪・・まとめ≫

さて、これまで、お釈迦様が私たちの
心や口や体で行う悪を十にまとめて教えられた
十悪についてお話していましたね。
最後の、邪淫(じゃいん)までお話ししましたので
これまでをまとめてみたいと思います。

仏教では私たちの犯すいろいろの罪悪をま
とめて、「十悪」と教えられています。


貪欲(とんよく)、
瞋恚(しんい)
愚痴(ぐち)

綺語(きご)
両舌(りょうぜつ)
悪口(あっこう)
妄語(もうご)

殺生(せっしょう)
偸盗(ちゅうとう)
邪淫(じゃいん)の十の罪です。

まずはじめの貪欲、瞋恚、愚痴の三つは
心で犯す罪悪をいいます。

仏教では

「殺るよりも 劣らぬものは思う罪」

といわれて、口や身体で犯す罪よりも
心で思う罪の方が最も恐ろしいといわれます。

≪貪欲 とんよく≫

最初の貪欲とは底の知れない欲の心のこと

金が欲しい、ものが欲しい、誉められたい、
認められたい、もっともっとという限りない
欲に私たちは、どれだけ恐ろしいことを思い
続けていることでしょう。

あいつがいなければ、こいつがいなければ、
あの人が失敗したら、この人が死ねばと、
どれだけの人を、心で蹴落とし殺していること
でしょうか。

親であれ兄弟であれ、子供であれ恩人であれ、
自分の欲の為には、どんな恐ろしいこと
でも考えます。

遺産相続で、兄弟や親戚どうし、骨肉相食む争いは、
この欲の心が引き起こす惨劇です。

≪瞋恚 しんい≫

その欲が妨げられると、出てくるのが怒りの心です。

あいつのせいで儲け損なつた、こいつのせいで恥かかせられたと
怒りの心が燃え上がります。

離婚話にカツとなった男が、部屋に灯油を撒き火をつけ
妻も子供も焼き払った事件がありましたが
この瞋恚の心のなせるわざです。

≪愚痴 ぐち≫

次の愚痴とは、ねたみ、そねみ、うらみの心をいいます。

とても欲をおこしても、怒ってみても、かなわぬ相手と知ると
ねたみ、そねみ、うらみの心がわき上がってきます。

相手の才能や美貌、金や財産、名誉や地位をねたみ、そねみ
相手の不幸をよろこぶ悪魔の心が出てきます。

災難にあって苦しんでいる人に、「お気の毒に」と言いながら
心ではニヤリとする、恐ろしい心のことです。

親鸞聖人は、蛇やサソリを見たときのようなゾツとする心だといわれています。

≪口で作る悪≫

次に、これらの心が口に表れれば、綺語、
両舌、悪口、妄語としかなりません。


綺語とは心にも無いおべっか(お世辞)を言うことです。

両舌とは二枚舌ともいわれ、仲の良い人の間を裂いて、仲悪くするようなことを言うことです。

悪口とは中傷であり悪るロのことです。

妄語とは事実無根のウソをつくことです。

これらの言葉で、深く傷ついた経験の無い人はないでしょう。
言った方は自覚が無くても、言われた方は死ぬまで忘れられないもの
です。

不用意に言った言葉が、どれだけの人を苦しめ傷つけ、殺してきたかしれません。

≪体で作る悪≫

さらに、体では殺生、偸盗、邪淫の悪を造っています。

殺生とは生き物を殺すこと、

偸盗は他人のものを盗むこと、

邪淫はよこしまな男女関係をいいます。

このように、心や口や体で十悪を造り続けている私たちですが、
中でも口や体をそうさせる心のすがたをよくよく見つめなさいと教
えられているのが仏教です。

仏教が法の鏡といわれるのはこのためなのです。

気がつかないところで悪を作っていないか
自分自身を反省させられますね。


今日の講義はいかがでしたか
感想や質問があれば遠慮なくメールくださいね



宛先

okamonn@mbr.nifty.com (おかもん)





スポンサーサイト

亜鉛 サプリメント

亜鉛の欠乏で体を壊す方が増えてきていますね。

亜鉛(ジンク)


亜鉛の欠乏は、亜鉛含量の少ない食事の摂取に原因があります。

亜鉛と結合し小腸での吸収を妨げる食物繊維の取りすぎにも原因があります。

さらに鉄や銅の過剰摂取などが原因となって起こることがあるんです。

亜鉛を最も含む食材はレバーがいいのではないかと思います。

甘い味のティッシュペーパーを舐めたようにはおいしくありませんが

栄養がある。

食物中にフィチン酸が含まれていると亜鉛の吸収が妨げられることもあるんです。

フィチン酸は穀物や豆類に多いですよね。

だから赤身の肉が少なく、穀物や豆類の摂取が多い国。

例えば、FAOの統計によると、メキシコやペルーなどに
欠乏症の素地を満たす国民が多いようです。


亜鉛 のサプリメントはここにあります。


テーマ : 健康食品 サプリメント
ジャンル : ヘルス・ダイエット

料理
癒される美しい画像


癒される美しい画像

癒される美しい画像

癒される美しい画像

癒される美しい画像

癒される美しい画像

癒される美しい画像

癒される美しい画像

癒される美しい画像

癒される美しい画像

癒される美しい画像


画像

子供二人 クリスマス

ディスニー

サボテン

美しい鳥

相田みつを
画像倉庫16

画像倉庫15


画像倉庫14
画像倉庫13

画像倉庫12

画像倉庫10

画像倉庫9

癒される美しい画像


癒される美しい画像

癒される美しい画像

癒される美しい画像

癒される美しい画像

癒される美しい画像

癒される美しい画像

癒される美しい画像

癒される美しい画像

癒される美しい画像

癒される美しい画像


画像
恋人と一緒に

風景 シャボン玉

美しい鳥

美しいハート

悲しい思い

癒される美しい風景25

窓際のクリスマス
ブログランキング
検索フォーム
画像
jp_idol777777_e_imgs_5_6_56293a07


jp_idol777777_g_imgs_a_7_a77d2317


jp_idol777777_g_imgs_d_9_d97ba5f6



jp_digital_amateur_kwsr024_kwsr024jp

jp_idol777777_d_imgs_b_1_b18aa134


画像
画像倉庫8

画像倉庫7

画像倉庫6

画像倉庫5

画像倉庫4

画像倉庫3

画像倉庫2

画像倉庫1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。